深呼吸をするために

このところ家のことでとてもバタバタしていて疲れがからだに来ていました。

私はセラピストですが、

誰かにトリートメントをするの、されるのも大好きです。

なのでマッサージトロッター。

からだがバリバリになったときに、ッサージや整体に行って、からだをほぐしてもらいます。

終わって気づくのは、

呼吸が深くできるということ。

からだのやわらかさよりもまず、腹式呼吸が思い切りできるようになることです。

これによって全身の血流も断然変わってくるし、

「やっぱりこれは絶対に私に必要」なメインテナンスなのです。

近所にアロマセラピーのお店がないので、

もっぱら整体に行くのですが、

アロマセラピーサロンで思い切り深呼吸できたらいいな~♪と思ったりします(笑)

ともあれ、

背中には大きな筋肉があり、ここをほぐすとだいぶ血の流れが変わってくるのですが、

その影響はからだ全面にも当然伝わりますよね。

もちろん脊柱づたいに自律神経にも。

おなかにはおなかの太陽(腹腔)神経叢があり、内臓のはたらきをコントロールしています。

背中をほぐし、深呼吸がたくさんできるということは、

ここの神経叢をも活性化させてあげられるということです。

からだがほぐれて、深呼吸する、これだけで

からだの深い部分(内臓など)にも良い影響を与える------

元気になると、また考え方も変わってきます。

免疫力も当然UP。

深呼吸の力はとってもすごいのだと思っています。

深呼吸をするために、からだのこりとか硬い部分をそのままにせず、

他の誰でもない、自分のためにメインテナンスをしてあげましょう~~!

******

よだん。

とにかくマッサージとか整体に行って誰かに施術してもらうのは気持ちいいですぅーー!

私の場合、「今日行かないと明日はもう普通には起きれないかも」という

ギリギリのところでマッサージ/整体に行くのが好き♪

こりやすく、ほぐれやすいらしいので、

ビフォア・アフターの違いが歴然とするので、この落差がたまらない~~☆

・・・自分に対してSなのかMなのか。。。?

Popular posts from this blog

アンブレットシードオイル

アトピー性皮膚炎がよくなり、今度は花粉症。アレルギーってなんだろう

アマリリス!