Wednesday, May 9, 2007

疲れが出る五月...

Bergamot
Lvender Field

さわやかな緑の時季は、とても気持ちがいいです。

深呼吸をするとからっとした風が体に浸透するような感じ。

でも。

心身の疲れが出やすいのもこの時季かな。

五月病ともいうのでしょうか。
冬から春にかけてからだの調製がおいつかなかったり、

社会的にも大きな変化が、たとえば異動や引越し、新年度、と、めまぐるしいですね。

だから本とはちょっとお疲れ気味。
やっとちょっと落ち着いた五月になると、これまでの疲れも出始めたりするんです。
ストレスがたまっていたりもしますね。

私の場合、とにかく睡眠です。

考えすぎてしまって、眠れなくなることもけっこうありますが、

そういうときこそ、本当は睡眠が必要なんですよね。
眠れる精油は、個人差がありますが、

ラベンダー、オレンジ、ベルガモット、マジョラム、ローズウッド。
いろんな精油を試してみて、私の場合はこの5種が、最も効果が高いもの。

お酒を飲むと、夜中に起きてしまって逆効果なので(まあ、量にもよるんでしょうが)

寝る直前には

PC見ない、アニメ・劇画・映画見ない。頭がさえてしまいます。

お笑いとか、好きだけどいつも時間がなくてあまり読めない本、なんかはいいと思います。

そして精油を枕元にほんの1滴、ブレンドなら離れたところで2滴分をたらす。

好きで効目があるからといってそれ以上垂らしていたら、

眠れなくなってしまいました。精油の効果で、からだが活性してしまって覚醒しちゃった。

ストレスは心もからだも蝕んでいきます。

毛も抜けます。しわもしみも格段に増えます!!


まずは、ストレス耐性をからだに作ることです。


そのための睡眠、十分にとりましょう♪

ヘッドマッサージも、それはそれは大変に効果があります。

お客様で、ヘッドマッサージで寝てしまわない人はおりませんでした。はい
しかも。
抜毛を改善するし、かおのしわも(小さいものなら)のびます。ふふふ


他人には厳しいかもしれないけど、自分には甘くてもいいよね、、、たまには。

(いつも?)