Posts

Showing posts from January, 2014

受験生のために!CMそしてアロマ

受験シーズン真っ盛りとなりましたね。

かぜなどを引かないで、ベストのかたちで受験できるまでが大変でしたよね。

おつかれさまです。

全国の受験生と保護者のみなさんの思いが届きますように!



私は別にこちらの塾とはまったく関係はなく

現在は受験生の親(今後そうなる世代ですが)でもないのですが、

このCMは一般的な親が思っていることをおもしろおかしく

ほのぼのとしたフォークバージョンで歌っていて、

おもしろい! で、このロングバージョン、ちょっとせつなかったりして

ついつい見ちゃいます。

息子はこのところこのYDK連呼です。



****


ベストにもっていけるよう、

空気に抗ウイルス剤などを拡散させるアイテムも、

今年はたくさん見かけます。

それならもうずっと前からアロマは拡散させて使っていたりする方はけっこう

いたのでは。


中学受験では明後日、第一志望の方も多いのかもしれません。

お子さんのなじみのある好きな香りで、へんな菌やウイルスを少しでも遠ざけましょう。

スイートオレンジ、ティトリー、レモングラス、ユーカリ、ペパーミント、プチグレンなど、

香りでリラックスと抗菌・抗ウイルス効果も期待できます。


集中力を高めるのとセットであればローズマリーはダントツだと思われますが、

子供さんが好きな香りかどうかは少しあやしい・・・


ここまできたらsuccess, あとは気を楽にしてフルパワーを出せるように

してあげたいなと思います。


100%の自分を出せるように!

午年、馬ってとても美しい

Image
賭け事をしないのですが、テレビで「●●杯。○○賞」で

競馬で走るサラブレッドを見ると、
あの美しい馬の姿に惚れ惚れしてしまいます。

ただでさえ美しいプロポーションなのに、必死に走っている姿は

とくに美しい。。。
人間でいうとトップモデルのようなスタイルなのでしょうから、見ているだけでも楽しいのは当然かもしれません。

そういえば、業界を問わず世界のトップブランドでも馬って多いですよね。

思いつくだけでもポルシェ、フェラーリ、エルメス、ゴディィバ、ラルフ・ローレン etc...

私はサラブレッドの美しさも好きですが、

道産子や、モンゴルの馬みたいな原始的な体型の馬、

ポニーやミニチュアポニーも好きです。

やっぱりあの体型と瞳のかわいらしさに魅かれるのかな。



ちょっと前にもブログで書いた西遊記にも、

玄奘三蔵の乗る白馬が登場します。

白馬の正体は、天界のお偉いさんの息子なんですねー。

もともとは竜なんです。

で、私の星座は半人半獣(下半身が馬)のケンタウロス、射手座なんですね。

なので実は書いていて、馬とのちょっとした縁を感じてしまったのでした。


・・・私の射手座、というのはちょっとだいぶこじつけな気がしますけど(笑)




New Year, 新しい自分に

Image
新年おめでとうございます。

年末年始に富士山を車中から見れました(^^)

夫実家への帰省で毎年のことですが、

今年はいつもと違うという事情もあり、私にはちょっとスペシャル。

雪を頂いた富士山はなんとも荘厳で、でも寄せ付けがたいわけではなく、

ひきつけられる美しさがあります。

青い空とのコントラストがなんとも言えないんですよね。

おみくじはいくつかもらい(!)、ひいてみると大吉と吉、

今年はそれを信じてやっていこう!と。

悪いことが出ていたら、「注意しよう」、

いいことは「大丈夫、それでいっちゃいましょう」の意味というような形で

とらえます、私は。 

今年は背中を押してもらっている感じでしょうか。




そういえば、

小さい頃は、お正月はとても大きなイベントで、

クリスマスに続いて、もういくつ寝るとお正月という

パラダイスのような日々でした。

それこそ、指折り数えて、という感じでお正月を迎えたことを覚えています。


私が成人になったあとでも、この師走の忙しなさは意外と好きでした。

とても忙しいのだけど、なにかやりがいのある忙しさ――年末進行だったり、

往来する人の数が多かったりと気持ちも体にもそんなに余裕があるわけではないけれど、

なにかゴールがあるような気がして頑張れるのと、

忘年会で一年を素直に「おつかれさまでしたー」と言って(自分も)ねぎらえたりするのが、

よかったのかもしれません(そこ??)

結婚後はそれもだいぶ様変わりしましたが、

師走に続くお正月の、打って変った静かなぴんと張ったような空気はとても好きです。




そうそう、先日たまたま見たテレビ番組のなかで、

パワースポットが出てきました。アリゾナ州にあるビッグウェーブという場所。

私もそれまで何回か目にしていたのですが、

改めて見るととても神秘的。


岩のような地層だと思っていたのですが、

なんでも1億9千万年前の、「砂」が風で固められて徐々に形成された地層なのだそうです。

この世のものとは思えないその形と大きさ、

いるだけでなんだかパワーをもらえそうだと思うのも当然な気がしました。

お正月にそういう場所にいって、改めてパワーをもらってみたいわぁー

いや、別にそれがお正月でなくてもいいんですけどね。

たまたまそういう時期に番組をしていたので ww

同じ番組でオーロラのこともやっていて、

なんとも美しいオーロラが新年か…