Thursday, October 8, 2009

香水の香り

先日久しぶりに香水らしい香水の香りを手にする機会がありました。

アロマが好きだからといって、

合成香料の香りが嫌いなわけじゃありません。

いえ、大好きです。

とくに高級香水の香りは、とっても好きです。

天然のものももちろん含まれているのですが、合成された香料もブレンドされています。

ちょっとHPに書いた事があるのですが、高校時代から大学生の頃には

香水とそのシリーズの石鹸収集が趣味のひとつでした。

したがって。

あの「マダム」的な香りは、本当に好きです。

くさい、と言う人もいますね。

たしかにつけすぎると、むせるような濃厚な香りに「うっ」とくることもあります。

香りのつけ方を教えてもらったときには、

空気中に散布したものの下を通り抜けるとか、

そんな「かかる程度」に肌につけるのが「うっ」とこないつけ方だそうです。

それはトワレかコロンのつけ方ですが、

パルファムは液体なので、そうもいきませんね。

肘の内側やくるぶし、あまり熱のもたないところにスポット的に塗布するのは

よく知られたつけ方です。

香水をかぐと、自分がなんとなく異なる空間にいる気がするから好きなんですよね。

私にとっては非日常。

日常なんだけど、その瞬間と空間が一気に変化する特別なものです。

精油は、また別。

精油は日常の重さを一瞬忘れさせてくれるものです。

深呼吸したくなる、大切な私のライフラインです。

香水も精油も私にとっては、とっても大切な香り。

気持ちがダウンしているときなどは、精油をかぐことが多いですが、

外出したくてたまらないような「陽」の気に満ちているときは、

どちらかというと香水をつけることが多いです。

からだが求めている真実!です。

~~~*。☆~*。☆~*。~*~。
☆トリートメントで免疫力をUPしませんか?!

10月からのスペシャルケアです。アロマの香りは心に効くだけではなく、鼻から入って、肺や全身に到達します。

aroma & natural therapy treatment room白梅気養堂http://kiyoudo.com

Thursday, October 1, 2009

においを嗅ぐくせ

友人から言われた言葉

「なんでもにおい嗅ぐわね」

これほんとです。

化粧品はとくにそうですが、それ以外にも。

空気、衣服、小物、人から漂う独特のにおい。

ただし、共通項があります。

はじめての香り、にだけです。

当たり前と言えば当たり前ですが、

とにかく初めてのもの、好きなものは何度となく香りをかいで、

自分の頭のなかにインプットするのでしょうか、

とにかく記憶するくらいかいでしまいます。

もっと犬みたいに自動的に超嗅覚で覚えていたいくらいです。

かなり原始的な人間だと、自分でも思います。

こういった指向は子供にも遺伝したらしく、

息子はまずにおいをかいで好き嫌いを判断するようです。

やはり食べ物だけでなく、洋服、洗剤、衣類、スリッパ、室内のにおい・・・

子供には理性でなくたしかにそういう野性が残っている(?)気はします。

私はしかしながら、好きなにおい、初めてのにおいには敏感なのですが、

慣れてしまっているにおいには鈍感です。

完全に乾ききっていない服、乾ききっていない雑巾、などは近くまで行って気づくことが多かったりします(ー△ー;)

このにおいに敏感なのが、相方です。

いい香りのときはスルーして、別に気にもとめませんが、

悪臭についてはかなり遠くからでもすぐに気づきます。

私はある程度の生活臭に慣れすぎてしまったためか、

実家でたくさんの動物たちを飼っていたせいか、

鈍感な気がします。

人によって本当に嗅覚の質や能力が違うのだと実感します。


~~~*。☆~*。☆~*。~*~。☆

トリートメントで免疫力をUPしませんか?!10月からのスペシャルケアです。

アロマの香りは心に効くだけではなく、鼻から入って、肺や全身に到達します。
aroma & natural therapy treatment room
白梅気養堂
http://kiyoudo.com