Monday, January 13, 2014

午年、馬ってとても美しい

賭け事をしないのですが、テレビで「●●杯。○○賞」で

競馬で走るサラブレッドを見ると、

あの美しい馬の姿に惚れ惚れしてしまいます。

ただでさえ美しいプロポーションなのに、必死に走っている姿は

とくに美しい。。。

人間でいうとトップモデルのようなスタイルなのでしょうから、見ているだけでも楽しいのは当然かもしれません。

そういえば、業界を問わず世界のトップブランドでも馬って多いですよね。

思いつくだけでもポルシェ、フェラーリ、エルメス、ゴディィバ、ラルフ・ローレン etc...

親しい友人から贈られた干支午のお飾り
おだやかな表情の白馬、かわいくてどことなく高貴な感じ、
とっても気に入っています。

私はサラブレッドの美しさも好きですが、

道産子や、モンゴルの馬みたいな原始的な体型の馬、

ポニーやミニチュアポニーも好きです。

やっぱりあの体型と瞳のかわいらしさに魅かれるのかな。



ちょっと前にもブログで書いた西遊記にも、

玄奘三蔵の乗る白馬が登場します。

白馬の正体は、天界のお偉いさんの息子なんですねー。

もともとは竜なんです。

で、私の星座は半人半獣(下半身が馬)のケンタウロス、射手座なんですね。

なので実は書いていて、馬とのちょっとした縁を感じてしまったのでした。


・・・私の射手座、というのはちょっとだいぶこじつけな気がしますけど(笑)