植物油はからだ全身に

植物油、サロンワークをしている頃(現在休止しています)には、

キャリアオイルとして、精油をからだに運ぶ栄養のある媒体という思いがつよく、

精油メインできていました。

私はキャリアオイルも必ずブレンドをしていましたので、

オイルは常時5,6種類はもっていましたが、

このところのオイル美容であったり、石鹸や化粧品もオーガニックオイル含量が

多いものを無意識のうちに選んだりと、

実は植物油の力にずっと助けられてきたのだと実感しています。

前回書いたように、顔面流血後のケアでの個人的効果により

植物油のことをもっと深く知りたいと思うようになりました。

冬場はとくに必須アイテム、

顔からからだまで、オイルと精油があるおかげで

乾燥知らずです。

乾布摩擦で皮膚を強くして、風邪を引かなくするーーー

昔の民間療法には無理もあります。皮膚がこすれて傷んでしまっては

なにもならないからです。

でも

皮膚を強くして風邪を引かないようにする、体を強くするーー

これはそのとおりです。

皮膚はからだの最大の臓器

皮膚の調子で体内部の調子もわかるというものです。

だから顔の皮膚だけにこだわらず、

すべてのからだの部分に保湿をして

皮膚を守ってあげるのは、からだを守ることにもなるのです

オイル+精油はこの点で、まさに理にかなった手軽なヘルスケアだと思います。

かさかさなのは顔だけではないですよ、

からだのいろいろなところを触ってみてください。

そして乾燥しているところには保湿!

高品質の植物油を1本、おうちに用意してどんなときにも利用してみるといいですよ~

植物油は食用でないもの、低温圧搾が油のもつ成分にも変性がないし、

フレッシュ、香りも強くないのでおすすめです!

Popular posts from this blog

アンブレットシードオイル

三年ぶりの更新

アトピー性皮膚炎がよくなり、今度は花粉症。アレルギーってなんだろう