むずかしい・・・

現在、自宅を改装中です。

もうとっくに引き渡し日を過ぎておりますが、

いまだに自宅は改装中です。

仕上がりがうまいこといきません。

自分が思っていたものと、

出来上がりにへだたりがあります。

理想が高いわけではなくて、

担当さんの事前説明が少なくて

仕上がり予想がたてづらいのです。

話して納得してから工事を行っていればよかった、、、と

ちょっと反省。

営業さんからどんどん「これはどうしましょう」とか

「これはこうなったらこうだから、こうしたほうがいいです」という

アドバイスや説明が足りない足りないと思いながら、

なんだか強く言えずにきてしまったから、それもよくなかった。


でも納得のいく仕上がりができないまま、

それが「あの人の仕事です」と言われたら、それはそれで

後味悪いですよね。

リフォームだって、立派な作品。

作品のひとつひとつは残っていくのです。


なので、

思い切って、ぼこぼこした壁を張りなおしてもらうことに。

完成予想図はないし、まして仕上がり画像などもない――

それで「あーしてください、こーしてください」というからには

こちらもしっかりとぶれないでリクエストしないといけませんね。


・・・・なんか

自分の仕事のつっこみになって自爆の気配・・・このへんでこのむずかしいお話は

おしまいにします。


ということで

すみません! サロンの再開がだいぶずれ込みます。

6月15日から再開予定です。

余裕をもって再開日を予定していましたが、

それよりもさらにずれ込みます。


人生、なかなか思うとおりにはいきません、はい。








Popular posts from this blog

アンブレットシードオイル

アトピー性皮膚炎がよくなり、今度は花粉症。アレルギーってなんだろう

アマリリス!