*- 合格祈願 -*

まったくアロマとは関係ないんですが、個人的に合格フーズとか

スナックを姪のために買おうと思っているのですが、

今年は少ないー!

年子の姪たちの上の子には去年たくさんの種類を買いましたが、

今年は出ている種類がとても少ないんです。

ウカール(カール)とキットカツ(キットカット)くらい。

去年はtoppa(toppoトッポ)とか、飴とかいろいろとあったのに~。。。

企業側の利益があまりないせいなんでしょうかね。

そうはいっても姪の受験はもうすぐ。

近所の老舗和菓子屋さんで「合格まんじゅう」でも買おうかな。

東大からすぐ近くにあるので、ここの合格関連のものは売れる気がします。

でも---上の姪はあずき好きですが、あげたいほうの下の子は

あんこものが苦手だったような。

うまくいかないものだわー。

そういえば、今年の湯島天神の混み具合は異例だったような感じがします。

1月の2週目までかなり混んでいるのを見たのは、

生れてからこのあたりに住んでいる私にも珍しく思えました。

就職難などもあり、文系志向は減少しプラクティカルな理数系に志願者もシフトしている傾向が

あるとのこと。

もちろんすぐに実務に結びつかない理数系も多々あるわけですけど、

文学とかよりはまだ使える、ということなのでしょう。私はある意味、

サブカルチャーのところで文学を楽しみましたけど(^▽^@)

そういうことで進路を決めてしまうのも、ちょっとうらさびしい気がするけどな。。。。

将来をあまり考えずに進路を決める自由というのは、もう学生時代だけの特権だとは思いますが、

これもいたしかたないことですね。

私のようなボーっとした決め方より、よっぽど大人で賢い選択かも~(^c^;)

===========☆

さて。

受験生をお持ちのご家庭、そして本人にも、

あと少しでこれまでの苦労が報われるとき。

からだも頭もフル回転でガッツリそのまま受験当日までいけることがベストですよね。

このインフルだの風邪だの風雪の危険にまみれている極寒の時季に

どうして受験なんて大事なものが開催されるのか

うちの親もさんざん言っておりましたが(苦笑)、

まずは一日の脳のつかれ、ストレスを軽減してあげましょう。

レンジで40秒-1分くらいチンしたビニール袋入りのホットタオルに

ラベンダーやオレンジ、ローマンカモミール、ローズウッド、サンダルウッドなど

(鎮静効果の高いエステル、アルコール成分の多い精油がベターですヨ)

お好みの香りを1-3滴たらして温かさがちょうどよくなったところで

目に当ててあげましょう。

勉強中は目を酷使していますから、それだけでもちょっとした息抜きと

目のお休みタイムになります。


またもう一度チンしてあげて、こんどはそのビニール袋の蒸気を吸って

深呼吸。

風邪の予防のため、喉の乾燥も防ぐとよいです。

受験生のみなさん、そしてご家族、

あとちょっとファイト~~!

Good Luck ☆

Popular posts from this blog

アンブレットシードオイル

三年ぶりの更新

アトピー性皮膚炎がよくなり、今度は花粉症。アレルギーってなんだろう